ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

じゅうそう


梅田から阪急電車の特急に乗ると
行き先にかかわらず次は じゅうそう

じゅうそう といっても 

炭酸水素ナトリウム(重曹)
でもなく

縦走 でもなく

漢字で書くと  十三

というふうに書き始めたんですが

阪急電車には乗らず


JRに乗って


(中略)

向かった先は

刈谷市総合文化センター




3月26日に行われるはずだった娘。コン


鈴木香音の凱旋コン

名古屋でもやりましたけど
今回もアンコールは かのん コール
客席はしっかり緑色に染まってました。


刈谷駅南口って以前はずっと田舎っぽかったはずだけど
えらく風景が変わってました。

ホールもBerryz工房のバスツアーで使ったアイリスホールではなく
新しくできたばかりのホールのようです。