ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

雑草のうた(Buono!)

初期のころの路線に近いでしょうか
ちょっぴりだけどロックスピリッツもあるし
1stアルバムの ガラクタノユメ を思わせます。
(調べてみたら作詞がどちらも岩里祐穂でした。)

最初のほうで

ブチ殺せ  と聞こえるけど

これも歌詞を調べたら ブチかませ でした。

コード譜はどかんさんが書いてくれてます。
http://d.hatena.ne.jp/docan/20110217
開放弦を生かせるカポなしEのほうが響きはいいですが
ボーカルが女声の音域なので男性が歌うにはちょっと辛い