ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

炭酸水素ナトリウム(重曹)


大阪の東北 梅田の隣


从´∇`从 それは 十三


山頂を結んで歩くことでも 銃で撃たれた傷でもなくて
重炭酸ナトリウムのことだけど この 重 は 英語の bi の訳
酸性塩なのに水溶液はアルカリ性 熱分解すると炭酸ナトリウムと水と二酸化炭素になる


从´∇`从 センター試験の過去問やってるといっぱい出てるね


身近なものだけに出題されやすいんだろうね とくに


炭酸水素ナトリウムは酸性塩なのにアルカリ性  ってことと

炭酸水素ナトリウムを熱分解すると炭酸ナトリウムと水と二酸化炭素に分解する ってこと


从´∇`从 あとのは中学校の教科書にも書いてあった