ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

ハロプロ三国志・魏書(第7回)

shuyo2005-01-11

三国中最大の国力を誇る青魏といえども
その後の道のりは決して平穏ではなかった。
就任当時その統率力を危惧する声の多かった
2代皇帝だったが国内をよくまとめ
周辺異民族の融和も積極的に行った。

2004年 予言者の一言に国内は騒然となった。

2代皇帝の寿命は2005年1月に尽きる!

圭織: この世に永遠なものなどない
    いつかはその日が来る
    それまですべきことは山ほどある
    大急ぎで異民族との融和をはかれ
    そして矢口 この国のことは任せた

矢口: わかりました。臣一同の力で守っていきます

圭織: まず匈奴の美貴帝に使いを送れ