ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

私たちの望むものは (岡林信康)  

at 2001 03/08 14:25 編集


♪私たちの望むものは
 あなたを殺すことではなく
 私たちの望むものは
 あなたと生きることなのだ
 今あるふしあわせにとどまってはならない
 まだ見ぬ幸せに今飛び立つのだ
   (中略)
 私たちの望むものは
 あなたと生きることではなく
 私たちの望むものは
 あなたを殺すことなのだ
 今ある幸せにとどまってはならない
 まだ見ぬふしあわせに今飛び立つのだ

いまだにこの歌詞の意味がわからない