ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

中日9−4横浜

横浜  0 1 1 1 1 0 0 0 0  4
中日   0 0 1 3 5 0 0 0 X  9

勝:小林正 22試合 2勝  負:大原慎 31試合 2勝 1敗
本塁打  中日 森野5号(4回1点須田)

浅尾を使わずに勝てたのが大きいし
岩瀬を出さなければ逆転される心配もない
そういう意味で 4点差以上つけて勝つ 
ということが重要になるわけで
これからは今まで頼っていた投手陣に打線が恩返しする番