読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

水素爆発

水素爆発 とは


水素が爆発することです。



そんまんまやね

でもこれはふつうの化学反応
水素が空気中の酸素と化合して水になる
いわゆる燃焼反応

でもそれだけなら
2モルの水素と1モルの酸素が反応して
2モルの水になるわけだから
体積は減るはず

同じ温度ならね

でも反応熱で気体は急激に膨張するから
あのような激しい爆発になるんだと思う


そしてこのような水素爆発は想定されてるみたいで
建屋の天井部分は側壁よりも弱く作ってあるらしい

そうすれば放射性物質の多くは
真上に飛んでいく


なるほど 感心しました

あれだけの爆発で作業員に死者がでなかったのも・・・


水素爆弾というのは 核融合
水素の原子核が融合してヘリウムになる核反応
太陽もこれによって熱や光を出している

つまり

太陽は燃えているのではない

何十億年も燃え続けるわけがないし
そもそも宇宙には酸素がない


それくらい小学校で習わなかったのかな