ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

中日3−1ソフトバンク


ソバ   0 0 0 1 0 0 0 0 0     1
中日    0 0 0 0 2 1 0 0 X     3


勝:チェン 8試合 2勝 4敗  S:岩瀬 14試合 10S  負:大隣 8試合 1勝 5敗
本塁打  ソフトバンク 多村7号(4回1点チェン)

毎年交流戦の前半はあまり調子が良くないんですが
これまではすべてアウェーの開幕、6年目でやっと本拠での開幕らしいです。
昨年から続いている チェンが投げると打線が打たない 現象で3回まで0−0
4回にはスペランカーに先制のソロを打たれていやな流れでしたが
5回に和田が出るとセサルとのエンドランが決まり
大島のタイムリーとチェンの内野ゴロの間にセサルがホームインして逆転
僅差ながら 高橋-浅尾-岩瀬 で逃げ切って連勝