ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

ホリプロイラネ

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0803/26/news050.html

要するに限られた連中で利益を独占したいだけなんじゃねえの
みんなで作ったものなのにごく一部で甘い汁を吸い尽くす
そんな体質がどんな業界にもある
(というより資本主義社会そのものにあるのかも)

そもそもこのシンポジウムの主催者がカスラックJASRAC)だし(w)

この件に限らずネットを敵対視するやつは
全体の利益じゃなくて自分たちの利益ばかり考えているわけで
逆に先が見える連中はいつのまにかネットを味方にしている

新しいメディアが現れたときにどう対処するかで
業界全体の浮沈が決まる
ってのは半世紀以上前から前例はいくらでもある