ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

イメージカラー(℃-ute)

℃-ute の 3rdアルバム
3rdLOVEエスカレーション の2曲目に収録されていて
2枚看板ともいえる鈴木愛理矢島舞美の2人が歌っている。

この曲想でホ長調だとどうしても

白いTOKYO を思い出してしまう

歌詞の内容もどうやら関東ローカルなようで
土地勘がないとわかりにくい

そんなわけで曲は爽快で歌も気持ちいいけど
歌詞の説得力の点でもうひとつかな

高速を降りて134号に

って言われてもわからんがな
どうせ湘南のほうだろ って思ったら
やっぱりそうみたいで
なぜか宮崎の方が詳しく解説されている
http://d.hatena.ne.jp/franztvontutu/20080312#p2


昔 うしろ髪ひかれ隊 の 素敵なモーニングドライブ で

♪湾岸を走ろう という歌いだしを聞いて

湾岸ってどこや

って思ったし

あややの ♪下北にも慣れた  でも どこ? って感じだった

関東だけでイベやって 関東ローカルのTVに出演して 歌も関東の人にしかわからない
なんか露骨に地方が置き去りにされてるような