ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

ハロ☆プロ パーティ〜! in豊田市民文化会館

shuyo2006-06-18

会場は国道153線沿いなのでとっても近い
車だと20分か30分で行けるのに
電車だと2時間以上もかかるという
関東や関西では考えられないようなアクセスの悪さ
なんせクルマの街トヨタですから
そんなわけで駐車場も広大で無料
全国各地のナンバーが並んでいました。

ライブの内容は
昨日の おとめちっくBank が良かっただけに
かなり不満の残る内容

夏と冬のハロコンならカライケコンでも許せるかもしれないけど
レギュラーシーズン? の全国ツアーで
こういうのはどうなんでしょう

これではごっちんのファンも美勇伝のファンもWのファンも満足できず
ただ騒ぎたいだけのヲタが満足するだけじゃないのかな
そんなライブばかりやってたら音楽を聴きに来るファンは離れて
騒ぐだけのヲタばかりになっていくような(もうなってるかな)

美勇伝の持ち歌が少なかったし Wに至っては皆無
ごっちんはそれなりにあったけどシングル曲がほとんど

この点でもアルバム曲やc/w曲の多かった
おとめちっくBank とは対照的

Wの曲をやらなかったのは意図的だろうけど
あいぼんパートをののに歌わせて I WISH をやるくらいなら
あいぼんパートをごっちんに歌わせてWの曲をやっても
全然問題ないと思うのだが

他のハロメンの曲をやる機会は年に2度もあるのだから
この時期の全国ツアーは持ち歌でやるべきだと思うよ

紫陽花アイ愛物語 とかこの季節だから絶対あると思ったし
ごっちんも 聴かせる曲 っていっぱいあるのに

トークは結構面白かったけど かんじんの 歌 がねぇ