ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

 青空がいつまでも続くような未来であれ!


♪夢には大きな希望乗せて
 飛び立つ準備をしてさ
 風が吹けば大空へと羽ばたくから

まずタイトルが気に入らない
・・あれ  とか  ・・たれ とか


命令形ですからぁ

曲は同じホ長調の ファインエモーション! 
とかを思わせる爽快なものだけど
歌詞はあきれるほど綺麗事ばかりが並ぶ


他サイトを巡回してみると
意外なほど評判がいいのは驚き


青空が続けばいいんだったら
人類がいなくなるのが1番いい

人類が絶滅して青空が続くのと
人類が繁栄して澱んだ空になるのと
どちらがいいと考えているんだろう


そんじゃつでにレインボー7全曲の感想

1.HOW DO YOU LIKE JAPAN?
 〜日本はどんな感じでっか?〜

生理的に最もイヤなタイプの曲です。
冒頭のセリフがまた・・・・
曲は げらっぱ に似た感じだが
歌詞ははるかに内容がない
ベースを弾いてるミュージシャンも・・・


2.THE マンパワー!!!

娘。シングル史上屈指の駄作 鳥羽祖



3.青空がいつまでも続くような未来であれ!

すでに述べた通り 曲はともかく歌詞が綺麗事で屁です。



4.大阪 恋の歌

よっすぃの大阪弁は不自然 曲もさほどのものでない



ここまでの4曲を聴かずに5から聴き始めるのがよさそう
5〜10 まではそこそこの曲が並んでます。

5.INDIGO BLUE LOVE(新垣里沙田中れいな亀井絵里

なかなかいい曲かもしれません。
ただ残念ながら3人のボーカルにさほどの個性がない



6.レインボーピンク(重ピンク こはっピンク

このアルバムの最大の目玉かも
嫌いな人はいるだろうけど
逆にこれ1曲のために買う人もいるだろう
それだけの価値と話題性は充分にある
特に重ピンクは凄い こはっピンクはまだテレがある

7.色っぽい じれったい

コミカルなこはっピンクから
シリアスな久住小春への変身が鮮やか


8.無色透明なままで
(吉澤ひとみ小川麻琴高橋愛紺野あさ美藤本美貴

これも聴き応えあり 
3人目のあいぼんっぽい声はこんこん?



9.パープルウインド

これもそれなりに聴ける曲です。
ヨウ素131を含んだ風 だったら怖いけど


10.さよなら SEE YOU AGAIN
   アディオス BYE BYE チャッチャ!

万里の河 か 巡恋歌 って声がありましたが
耳に残りやすいメロディーで これも印象的
11 を収録せず 12 を1と2の間に入れて
この曲で終わっていたらアルバムの印象も良くなっただろうに

11.直感2〜逃した魚は大きいぞ!〜(全くその通リミックス)

第6感 に収録されていた 直感〜時として愛は〜
のほうがはるかにいい
直感2 で転調が多くなって駄目になり
おかしなリミックスでさらにひどい曲になった



12.女子かしまし物語

部分的に面白い歌詞はあるものの
やはり3番煎じになってしまってつまらない
曲順も最後じゃなく2曲目に入れるべきだった