ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

ハロコン 大阪城ホール

shuyo2004-07-25

セットリストは名古屋と同じです。
ただ今回 夏焼雅 が欠席です。
学校行事 ということらしいですが
いくら学業優先とはいえ 何とか都合はつかなかったのでしょうか
プロであることを考えると納得のいかない人も多いでしょう

絵日記や相談所のネタが変わる以外は
同じように進行しますが
今回は最前列の花道すぐ右側で
いろんなメンバーが正面の至近距離に来ます
花道で歌ってるときは後ろ向きになってしまいますが
そのとき正面スタンドを見ようとすると
キョードー大阪のスーツ姿の係員が目に入るのが鬱
(サンデーフォークのようなジャンバー姿ならまだいいのだけれど)

名古屋ではなかったものとして
最後にはけていくとき 4期生が集まって
頑固一徹 をやりました。(よっすぃのアドリブかな?)

とにかく今までで1番の良席であったことはまちがいないようです

今回の大阪は 代々木の最終日に集中したのか
遠征組が少ないようです。(だからこ最前列がとれたのでしょうが)

現地で会ったのは
ノーサイドさん いけぴょんさん さわっ知さん
くれさん  六さん  たいしょうさん

終演後は現地で1時間ほどまったりトークして京橋の駅で別れました。