ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

さゆ聖誕祭

shuyo2004-07-13

暦の上でも 体感的にも 今が真夏 ですよね
8月10日は暦の上では 秋 なわけだし

体感上の季節が暦に追いついてきたのかな

琴の若ー朝青龍 は 琴の若の勝ちだと思いますね
投げが決まった瞬間に勝負はついているわけで
体がどうとか つき手かかばい手か なんていう前に終わってますよ
協議でもめるよりも取り直し というのは判断としてはいいけれど
琴の若は金星に逃げられましたね

野球の全日本の打線 思ったより小粒っぽい
日本人の長距離打者がいなくなってしまったんでしょね