ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

[ホ長調]君のいない部屋 (高木麻早) 

at 2001 12/31 15:41 編集


♪君もひとりでいるんだね
 涙のあとでわかるよ
 帰っておいで 帰っておいで
 部屋の鍵は前のように あの植木鉢の中

この詩は 実にいいです。鍵ってのは
歌にリアリティを持たせるいいアイテムになります
高木麻早さんは1953年12月31日生です)