ガヴォット第1番ホ長調第4楽章”エディ・カガ1273K ”

あるにも過ぎて人は物を言ひなすに、まして、 年月過ぎ、境も隔りぬれば、言たきまゝに 語りなして、筆にも書き止めぬれば、やがて定まりぬ。第4楽章はなぜかハ長調で語る60年史。

[ホ長調]かもめはかもめ (中澤裕子) 

at 2001 12/02 17:20 編集

このアルバム ホ長調 の曲多いですね。
中島みゆき 独特の暗い情感に満ちているけど長調のようです

これ 研ナオコ が歌ってました。
抜群にうまい人だったから比べては気の毒
歌い上げるのでなく さらっと流しているからそのへんは好みの問題
むしろシンプルなアレンジになっている

♪あなたの望む 素直な女には
 最後まで なれない

以前聞いたとき 中島みゆきの詩にしては陳腐だと思った